2003/10/01

 昨日のラジオの内容を教えて欲しいというメールや問い合わせをいくつか受けたので、少し詳しく内容をお伝えすることに。質問は「タイで驚いたことは何でしょうか?」と言うもの。この答えとして「テレビや映画で映してはいけないモノが沢山あります。タイでテレビを見ていると基本的にエッチなシーンはNGです。タイのドラマでは胸やおしりも出てきません。数年前までキスシーンもありませんでした。海外のモノや映画についてはこの規制は緩く、おしりはOK、おっぱいも短時間ならOK、ハードなシーンはモザイクがかかるか、下手するとそのシーンがカットになります。そのほか、タバコや銃、ナイフなどもモザイクがかかります。タバコを吸うと口元にモザイクがかかります。煙を見て判断するしかないようです。」とまあこんな感じで話が進んだのですが、管理人が言いたかった「でも事故や事件の時の死体はそのまんま放送されるんです」と話を言う前に次の話題になってしまいました…。とにかくラジオで電話出演すると自分の声が聞こえないので、テンポが思いっきりずれるんですよね。
 で、他には?と聞かれたので、「タイ人は海で泳がない」という話をしました。タイ人と海に行くとわかりますが、誰も水着を持ってきません。海は泳ぐのではなく、見るモノなんですよね。結局一日中海を前に飲んで食って歌って、、、で、そのうち誰かが海に飛び込んだりするんです。服を着たまま。おかげで水着は売れないし、カナヅチの人も多いのです、と言う話をしました。
 そして最後に「タイで一番有名な日本人は?」と言われたので「最近はナカタが有名だけど、やっぱりコボリでしょう」と言う話をしました。コボリさんは小説クーカム(日本では「メナムの残照」)に出てくる日本人将校で、この小説は何度も映画やドラマ化されています。特に8年くらい前のドラマではトンチャイがこのコボリ役をやって大ヒット。このドラマの放送中、市場から人がいなくなるほどでした。おかげで日本人はどこに行っても「コボリ、コボリ」と呼ばれたものです。
 とまあ、こんな話をしたわけです。で、何がはずかしかったかって言ったら、、、最初のプロフィール。あ〜、○○に似てるなんて誰が言ったんだよ。。。。
 次回は大まじめにNHKでございます。時間的にも放送エリア的にもなんだか聞いている人が多そうな雰囲気。ホントはこんなまじめな男なのですよ、管理人は…。


2003/10/02
 
 実は今日の夜から日本に行きます。と言っても日帰りみたいなもんでして、帰国は明日の夜。管理人、運送業も営んでおりまして、今回は日本までの旅、でございます。しかし、取り立てて日本ですることもなく、と言うか日本と言っても成田にしか用事がないですから、成田でモスバーガーでも食べてこようと思ってます。なぜかこれが今年最初の日本であります。。。あと一月ずれていてくれればおーどりーさんのタイトルマッチが見れたモノを。。。
 
 そのおーどりーさんのタイトルマッチ、来月に迫っております。今回は特別にポスターをどーんと載せちゃいます。すいませんねえ、重くって。ADSLの皆様にはなんの支障もないでしょうが、ダイヤルアップの皆様にはご迷惑をおかけします。。。でもこれからは少しは表示も速くなるはずです。そう、新しいサーバーにデータを移行中なのです。すでにSONETのサーバー枠使い切りそうですので、この際と思って大きくチェンジです。来週には皆様に新しいアドレスを紹介できる?予定となってますので、しばらくお待ちくださいませ。あ、内容に大きな変更はないですよ〜。ちょっとこんてんつが増えるだ・け・。。。


2003/10/03

 久々の日本と言ってもほんの数時間でしたが、タイに住んで長くなると日本という国の異質感がますます強くなります。今回帰って、ああ日本はいいなあと思ったのは、サービスと空気、この2点でした。とにかく誰からかまわずサービスがいいんです。前にも書いたとおり、タイ人は気に入った客、もしくは良い客にはサービスがいいですが、それ以外になるとイマイチだったりしますが、日本人は誰が誰にでもサービスがいい。警備員からその辺のおばちゃんまでみんな丁寧でした。まさに何事にも丁寧な国、と言った印象。空気というのは東南アジアの湿度の高い空気しか吸ってない人間にとって、日本の朝の澄んだ空気は気持ちのいいことこの上なしです。もちろん成田空港も空気がきれいなわけではないですが、バンコクからですからねえ。。。もう少し寒くなって空気が張りつめてくると管理人の好きな空気の味になります。が、そう言っているくせに、寒いのが嫌いなんですからどうしようもないんですけどね。で、結局いた時間もほとんどなかったので日本のおいしいものは食べられず。。。行きの機内で久しぶりに見かけた管理人愛飲のサッポロ黒ラベルを発見したのでクカ〜っと8本ほど飲んできたのが収穫でしょうか。タイ人スチュワーデスの方が勘違いしてくれて「あ、いいです」と断ったのにビジネスクラスの方まで行って持ってきてくれました。管理人は「もう結構です」という意味だったんですけどね。日本語って曖昧ですね。今度はモルツを用意してくれないかなあ、JLさん。


2003/10/04

 本来はここでラジオの話になるんだろうけど、テレビを見てたら日本語がばんばん聞こえて来るではないか。あ、今日はボクシングだ、と思ったのもつかの間、なんでタイでタイトルマッチ3試合とも生でやってるの?と思ってしまった。日本でも3試合生でやらないってのに、タイ人の興味のあるのはメインの西岡VSウィラポンだけでは???笑えるのはその前の2試合、実況は明らかに日本人の応援。で、このメインだけは思いっきりタイ人よりに。でもって???なのが、なんで挑戦者の方があとに出てくるの?と言うこと。普通チャンピオンが後でしょ。ウィラポンはしっかりとM150(エム ロイハーシップ、タイの栄養ドリンク)のガウンを着てタイ人らしくスポンサー神様モード。と、ここで管理人は残念ながらオフ会のために外出。結果は如何に!?
 
 アジア・チャンピオンズリーグの決勝第一戦が3日にアラブ首長国連邦(UAE)のアルアインで行われました。アルアイン(UAE)がBECテロ・サーサナ(タイ)に2−0(前半1−0)で勝ったとのことです。第2戦は11日にバンコクで行われますが、これで2-0以上で勝たなくちゃイケなくなりましたね。1点でもとらえるとルール上かなりきつくなりそうですが、BECテロはほぼどの試合でも点取られているチームですからねえ。この試合4点以上取って勝たなくちゃイケないとすると、かなり厳しい展開になりそうです。でも、タイのチームってメチャ内弁慶だから、この逆境を跳ね返してくれるかも。。。なあんて思ってます。


2003/10/05

 さてオフ会の模様。ボクシング中継を見たかったのに、後ろ髪を引かれる思いで向かったのはスクムヴィット22にある「日本海」と言う日本風焼き肉店。なんと199バーツで焼き肉食べ放題である。タイには今流行の「ムーカタ」と言うタイ風焼き肉店が至る所にあるけど、この値段であれば日本風を食べたいと思う人も多いはず、と言う管理人の思惑でこちらに決定。はじめに着いたのはすーさん。そして管理人。結局この二人だけが時間前に来た、まあいわゆる時間厳守の人間である…。それから遅れること数分の間にむーみん、ソーソートーの学生であるT君がやってくる。仕事で遅れますと言ってた割にすぐやってきたMACさんとその同僚のKさん、この6人で宴は始まった。と、この頃ちょうど西岡ウィラポン戦が終わり、ダメだダメだと言いながら酒を飲み始める。しばらくして、実は本日お誕生日だったユウコ@ドリアンの独り言が到着。よくよく聴くと、Kさんも誕生日であった。なんとまあ偶然の一致。こういうこともあるもんなんですね。って言うか、誕生日にこんなとこに来ていていいのか〜?とみんなにつっこまれてましたけど。で、焼き肉を食べながらタイの話でおのおの盛り上がる。どんな話かって?結構有意義な話ですよ、タイ語とか仕事とか、タイ人のこととか。。。でも、基本的には近況報告からスタートですけどね。で、ここで今日ルンピニースタジアムで前に紹介したイングラムジムの選手の試合を見に行ってたSK13さんが登場。相変わらず54歳とは思えない若さ。ジムで練習した後ムエタイを見に行っていたらしく、よほどおなかが減っていたようで、いきなりご飯をむさぼり食いはじめる。センマイも生のまま、焼き肉も火にかけて数秒、いいのか?と言うみんなの声をよそに、「いやあ、僕は全然大丈夫です」と言いながら食べていた。さすがは在タイ15年の強者だ。そして最後にユウコ@ドリアンの所に連絡が来て、参加したいと言っていたS君もやってきて、当初の予定を大幅に上回る9人という参加者になった。学生から就職活動者、そして現地採用者から駐在、はたまた隠居者まで幅広い集まり具合はまさに極楽タイランドらしい。年齢も24歳から54歳まで、よくまあこれで話が合うなと思われるかもしれないですが、ヤッパリタイの話を出来ると言うだけでも話が合うのかもしれません。結局7時に始まった1次会は11時にいったん終了という形になりました。みんなおなか一杯食べておまけに飲むだけ飲んで、一人約500バーツでした。ありがとう「日本海」さん。
 で、ここからどこに行くという話になった時、やはりというかなぜかというか、女性もいるってのにソイカウボーイ。SK13さんがバイクで来ていたので、それに二人乗りし、残りの6人はかなり人の車に。で、それからT君とお忍びで最近結構お気に入りの店に行き、話しながら飲んだ。本来の目的は「落武者」を探すことだったのだが、無念にも発見失敗に終わった。しばらくして戻ると、MACさんとすーさんがお疲れ様と言うことで会計が済んでいた。そう、早く帰る人が会計を払っちゃうってシステムが作動したようだ。もちろんみんなまだそこに残って飲むことに。ところが、S君も一緒に探検がしたいと言うことなので、T君と一緒にまた店に入ることに。1時で終わるでしょと思っていたのだが、実際には2時まで営業していた。が、そこで我々の目を奪ったのは「踊り子さん」ではなく「TV」だった。そう、メジャーリーグのプレーオフ、ヤンキース戦がやっていたのだ。お、松井じゃん、と思いながらテレビに釘付け。するとなんだ、松井一打席目ホームラン打ってんじゃん。これで疲れていた身体が覚醒される。で、まあこの辺で店が閉まるなって所まで野球を見、またみんなのいる所まで戻る。ここで2時。さすがにってことで解散することになった。むーみん、ユウコのお姫様方をこの時間のタクシーに乗せるのはさすがに忍びないので、T君共々送っていくことに。が、T君を送った後言われたのは、「これから55です」。。。は?帰るんじゃないの?なんと彼女らはまだ飲み足りないらしく、トンローのおかゆ屋で飲むつもりらしい。もちろん管理人も強制的に駆り出されることになった。ところが途中の道は5車線あるにもかかわらず、工事中でなんと1車線にされていて大渋滞。夜中の3時前に何してくれんだ〜?と思いながらもトンローへ向かう。そこで3次会スタート。ここにはマッピーも加わり、結局4人で4時過ぎまで飲むことに。ず〜っとビールばっかで間違いなくビール腹一直線、になるはずなんですが、果たして体重に影響が出ているか、と言われると出てないんだろうな、このくらいじゃ。。。


2003/10/06

 そうでした、すっかり本人が忘れていましたが、ラジオの話をするんでした、ハイ。10月4日放送の地球ラジオ、なにげにいろんな方が聴いてくれたようで恐縮です。。。と言っても、少々風邪気味のハスキーボイスの上に、内容が乏しい、、、ところが全く管理人的にだめ出しであります。まあ、しょうがないんです、極楽タイランド読者のように世の中の人はタイを知っているわけではないですから。ま、これでしばらくメディア出演もないでしょうし、せっせとHPの構築にでも走ります。さて、内容、、、でしたね。うーん、当たり障りがないんでホント申し訳ないんですが、今回は「タイに運動会はありますか?」と言うもの。ありますよ、普通に。。。と答えたのが運の尽き。前々から出演以来はあったのですが、まさかこんなネタだとは思いもよらなかった管理人であります。だいたい当の管理人自体タイの運動会など見たことがないんですから、お話になりませんね。仕方なくそれから情報集め。でもって、写真とか見せてもらったりして。で、都合良くみいさんが「今日こんなモノを見た」で書いていたネタを使い、何とかクリア。詳しい内容はめんどくさいので台本を見せちゃう!ってことで勘弁してくださいませ。


2003/10/08

 ちょっと古い話になりますが、タイの英雄、パラドンのために開かれてたと言っても過言ではないテニスのタイランドオープンで、タイ人の期待を一身に集めたモノの思いっきりずっこけ、その後のジャパンオープンでは準決勝まで行ったモノの敗退したパラドン・シーチャパンですが、今度は違うネタでタイのメディアをにぎわせております。先日、思いっきりエンポリウムの日本レストランFUJIでタタヤンと一緒に食事している所を撮られていましたが、その後タイランドオープンの応援などを経て、とうとうタタヤンが恋人宣言をしました。う〜ん、たしか二人ともこないだまで違う恋人がいたような気がするんですが、タタヤンはホント色恋沙汰の多い女になりましたねえ。タタヤンと言えば、管理人がタイで初めて知ったタイのアイドルであり、タイの音楽史に残る最強のアイドルだったのが早8年ほど前のお話。海外進出に失敗してタイで総スカンを食らったと思っていたら、去年あたりからちゃんとタイでお仕事するようになり、8月に出したアルバムはかなり好調のようで、今年の女性の曲の中ではトップ3に入るかな、と言う感じだったのですが、さらにこれでマスコミ露出度アップしてます。パラドンの両親はタタヤンとつきあうことをあまり快く思ってないようでして、まあ、あまり長く続かないカップルとなりそうです。パラドンにとってタタヤンは年齢的にもちょうど青春時代のアイドルですから、彼女がアプローチをかければ引っ掛かっちゃうよなあと言うのが管理人の感想。それにしてもパラドンってのは、ホント強い人には強いけど、弱いのにも簡単に負けちゃいますねえ。負け始めると止らないというか、その辺タイ人っぽくって逆に気に入ってます。ただ、最近あまり調子が良くないのも事実なので、是非頑張ってはやくツアー5勝目をあげて欲しいものです。だって、彼が活躍するほどタイ人のテニス熱は上がり、少しはゴルフ場がすくでしょうから…。


2003/10/09

 タイではもうすぐ行われるAPECの話題が先行してますが、バリ島で行われたASEAN首脳会談では2020年にAEC(ASEAN経済共同体)を設立するというバリ条約が調印されました。タイを含む東南アジア10カ国からなるこのAECですが、域内の経済をほぼ一体化させるモノだそうで、うまくいくと人口5億人、GDP7000億ドルの経済圏が出来ることになります。これって人口で日本の4倍、経済規模で約6分の1位ってことです。逆算するとASEANの人たちの24倍稼いでいることになりますね。実のところ、東南アジアの経済統計など管理人はほとんど信じていません。実質の経済規模はこの倍くらい?じゃないかなと思ってます。それでもまだ日本人は12倍稼ぐのか、、、域内の優等生になりつつあるタイ、給料5000バーツはざら、です。15000円、これの12倍、18万円、どうです?結構当たってません?<自分の給料を10分の1くらいにしたのがあなたがタイ人だった時の給料かも。。。

 このHPの表示がおかしくなる、そんなことがしょっちゅうある。で、この理由ってのがSONETのサーバーにタイからアップする時に起こる、そんな気がしてきた。前々からおかしかったんだけど、そのほかに容量も足りなくなりそうなので思い切って新サーバーを立てることにしました。そして現在テスト稼働中なのですが、どう見ても今よりもも速いし、安定している。が、何にも変えずに皆様に公開するのも何なので、まだお見せすることが出来ない。実は管理人が一番つけようと思っている機能は「サイト内検索」というもの。時々見かけると思うが、これがあればどこに何があるかキーワードから飛ぶことが出来る。これだけページ数が増えてくると、管理人でさえどこに何があるかわからなくなってきていて、結構疲れるのだ。。。まして読者の皆様には、、、迷路に迷い込んだような印象を受けることでしょうから。今の仕事が一段落したら手をつけよっ、なんて考えている管理人でした。


2003/10/10

 突然変なページが出てきて驚いたかと思われますが、前々からの告知通り、新サーバーへの移行が完了しました。内容は、実は全然変わってません。。。本当はいくつか新コンテンツを、と思っていたのですが、なかなか予定通りに行かないです、ハイ。とりあえず、「お気に入り」や「ブックマーク」の中に極楽タイランドが入っている方、アドレス変更よろしくお願いします。
 ちなみに新アドレスは、http://g-thai.or.tv/index.html となります。まあ別にindex.htmlを入れなくても見れるんですけどね。そうすると結構短くなるかな〜と。
 で、今回のリニューアルに伴い、新しく「HP内検索エンジン」を導入しました。左のメニューの下にあります。これは簡単に言えば「極楽タイランドのみ」検索する検索エンジンです。さすがに管理人自体がどこに何が書かれているか?わからなくなってしまうほど、極楽タイランドも大きくなってしまいました(肥大化しただけ?)ので、これを使ってどこに何があるか一発で探そうとしたわけです。これまでのサーバーでは使えなかったCGIを使って遊んでる、それだけなんですけどね…。まあ、結構便利なものですから、お使いになってくださいまし。

 で、そんなこんなでHP作りに時間をかけていたら、気が付いた時には20万ヒットになっていました。こないだ10万ヒットになったばかりだったのに、早いものです。メンバー共々感謝感謝の気持ちで一杯でございます。この記念すべき20万ヒットをゲットした方には、もれなくバンコクでビールをごちそうさせて頂きます。ビアチャーンでもビアシンでももちろんハイネケンでもOKですよ〜。

 NHKでやっている海外安全情報で、結構気になる話があったので、このそのまま抜粋して掲載します。特に1の方は、引っ掛かる人多いのではないでしょうか。現在カンボジア国境の町アランヤプラテートで出国するとパスポートのコピーを取られるという情報も入っています。陸路で日帰り、これが規制されるようになるのでしょうか。現在情報を集めている所なので、わかり次第またアップします。2の方は、元々マレーシアやカンボジアの国境までパスポートだけ飛んで、代理の人間にイミグレに行ってもらい出入国の手続きをしてもらうというモノでしたが、それがだんだん発展して偽物の出入国スタンプを押されるようになったみたいですね。まあ、詳しくはどうぞこちらで。。。
 「外務省海外安全ホームページ」より
タイ:不正な上陸許可取得についてのご注意 (2003/10/07)
1.タイ政府は、日本人に対して、30日以内の観光等就労を伴わない短期滞在
 であれば、無査証での入国を許可しています。タイ入国管理局は、無査証で
 タイに入国した場合、原則として滞在期間の延長は認められないとし、また、
 30日以上の滞在を希望する場合には、タイ入国前に滞在目的に沿った査証を
 取得する必要があるとしています。
  この制度を利用して、30日毎に近隣国に出国し、再び無査証にて再入国を
 繰り返し、結果的にタイに連続して長期に滞在する一部の日本人が見受けら
 れますが、このような行為は本来の査証免除の趣旨にそぐわないものと考え
 られます。
2.最近、日本人旅行者が、カオサン通り或いはパガン島等にある悪徳旅行エ
 ージェントに依頼し、本人はタイに居ながらにして、近隣国(マレーシア、
 カンボジアなど)に行って来たかのように旅券を偽装したものの、その後、
 本人自身が国外に出国するための手続きを行ったところ、旅券にタイの偽造
 の出国・入国印が押印してあるとして、逮捕される事案が連続して発生して
 います。
  このような不正な出入国印の取得は「犯罪行為」です。
  仮に押印している出入国印が本物であったとしても、タイ国入国管理法第
 11条に規定する「タイ王国へ入国し、または、王国から出国する者は、移民
 検問所、指定上陸地点、発着所または地域を通じ、かつ大臣が官報に公示し
 た規定時間に従って、入出国しなければならない。」に違反する不正な行為
 により取得したものであり、タイ入国管理局のデータ管理上、当該旅行者の
 出入国記録が欠落しており、不法滞在として処罰されます。

(問い合わせ先)
 ○外務省海外安全相談センター
  電話:(代表)(03)3580-3311(内線)2902
 〇外務省 海外安全ホームページ:http://www.mofa.go.jp/pubanzen/


2003/10/11

 20万ヒット、ゲットした方は東京のノブさんでした。管理人もびっくりなのですが、実は10万ヒットもノブさんでした。実は極楽タイランドの読者、一番多いのはもちろん日本在住の方なんですが、次はもうタイかアメリカか、と言うほどアメリカの方にも読まれています。そして次がオーストラリア。実際にヒット数と見に来ている人は結構違ってまして(もちろん管理人にもわかりませんが)、結構な数の人がTOPページ以外からやってきてます。が、恐ろしいほどリピーターに囲まれているのも事実で、ホントに良くもまあ見てくれているもんだと感心してしまうほどです。そんなわけでアクセス解析ってのは、管理人の研究のために大事なのであります。どのページにも固定ファンがいるというのは、うれしいことであります、ハイ。


2003/10/12

 サッカーのアジアクラブチャンピオン、結局タイのBEC-TEROはチャンピオンにはなれませんでした。アウェーで2-0で負けてやってきたバンコクでのホームの試合、結果は1−0で勝利。合計得点で負けたためUAEのアルアインがチャンピオンに。今回、日本からも鹿島アントラース、清水エスパルスが参加しましたが、かな〜りあっさりと予選で敗退しております。おまけに今年の代表の活躍のなさ、、、を考えると、ホント来年のワールドカップ予選大丈夫かよ〜と思っちゃいますね。

 で、タイのテレビってのは夜中になると、ほとんど音楽とかカラオケばっかりの放送になるんですが、久しぶりに「動く」アナン・アンワーを見ました。誰それ?って言う方のために少し説明しておきますと、お兄さんにジョニー・アンワーを持つチビッコ歌手として数年前にデビュー。特に3年前の「タルン」という曲はその当時タイに来た人なら一度は必ずどこかで耳にしたはず、と言うくらい売れたんですが、その後出したアルバムはあんまり売れませんでした。で、久しぶりに出した新アルバムなんですが、曲はともかく、その成長具合にびっくりでした。あの可愛らしかったアナン君が、すっかり普通のお兄ちゃんに、、、というか、兄貴に似てきましたね、ホント。ちなみに最近管理人がよく聴く曲は、「HET PON」と言うBLACK HEADの曲であります。ちょっと古いんですが、いいですよ〜。今度「日本語化計画」で紹介しま〜す、ハイ。


2003/10/13

 タイの2003年の国家会計が出ました。タイの場合10月から9月が1年度になります。ですので最新版。これを見ていていろいろと驚いたことがあったので、ちょっと書くことに。タイ国の歳入、なんと今年約15%アップして初めて1兆バーツを超えました。正確には1兆1,040億バーツで約3兆円。で、この内訳にびっくりした管理人。タイで一番貢献している税金って、VAT(日本で言う所の消費税)なんですね。これだけで全体の2割ほどである約2600億バーツなのです。そして次が法人税の約2100億バーツ。で、笑っちゃうのは所得税で、約1200億バーツ。しかも、VAT、法人税その他税金のほとんどが軒並み大幅アップしているのに対し、所得税だけあまりのびていないんですね。個人が税金払うもんじゃないと、社会的に認知されているかのようで笑えました。この後を石油税、自動車税、ビール税、たばこ税、酒税と並んでいるます。車関連のモノだけで1割を余裕で超えてます。が、笑えるのはビールだけでそのほかの酒税の5割増の税金払っていることです。管理人も石油税にビール税、そして酒税に思いっきり貢献していることでありましょう。が、今回の件で、ビールがメチャ高い理由がわかり、ちょっとウイスキー党になるべきか悩んでます、、、明日には忘れるでしょうが…。ちなみに笑える税金が新設されていて、マッサージパーラー税ってやつなんですが、いわゆる風俗税ですね、これ。が、たったの2億円程度。これじゃ作っただけジャン。。。チューウィット(賄賂の存在を暴露したソープ王)の資産が何十億バーツもあるのにねえ…。あ、タイには相続税なんてモノはないらしく、そういう項目を見ませんでした。お金持ちは永久にお金持ちです。。。
 ちなみにと言っては何ですが、我が日本の場合、約80兆円と言われる歳入のうち、45%までが借金!であります。純粋に入る収入は45兆円程度。この中で所得税約14兆円、消費税約9.5兆円、法人税約9兆円がダントツの税金御三家であります。これにガソリン税、酒税、相続税、たばこ税などが続くわけです。ところで一つまた悩みが。。。相続税の予算って、どうやって決めるんでしょうね?今年死ぬ金持ちを予想するのでしょうか…。


2003/10/14

 タイでこないだ、貧困一掃プロジェクトが発表されました。で、その内容を聞いたまたびっくり。いわゆる農地改革だそうなのですが、土地を持っていない国民に農地をタダであげると言うものです。タイではいまだに小作農が多くいます。その小作農の生活を改善することが、タイの貧民層をなくすことだと、タクシン首相は前々から言っていたのですが、こういう思い切った方法に出るとは驚きです。それも配給面積は32000平米、約1万坪です。一万坪ですよ、一万。。。もちろん農地として使うのが前提なのですが、このプロジェクトを行うために国有地を5万平方キロ用意するそうで、タイ国土の約十分の一に当たります。農地として使える土地がまだそんなに余っているのか?と思わずいぶかってしまうほどのお国柄です。東京なら20個分以上ですよ、これ。いったいどれだけ農産物生産が上がるのか?作物の値段は大丈夫なのか?いろいろと問題も多そうですが、こういう思い切った手法、管理人は大好きです。この土地を担保にお金を貸してもらえるそうですが、もらってお金借りてお金返せなくなって、土地取られる…、こういう人が多そうなんですけど、皆さんどう思います?正直、このプロジェクトの対象者はほとんど教育を受けてない人が多く、絶対そういうオチになると思うんですけどねえ。。。


2003/10/15

 今週末からAPECでバンコクは大騒ぎ。ホントか嘘かわからないような情報が流れまくっております。一番多いのが、道路の通行止め。会議の会場周辺、そして関係者の宿泊するホテル近辺はかなりヤバくなりそうです。で、管理人が今日聞いた話では、今週末スクムヴィットが通行止めになると言う話。どこからどこまでと言うこともわかってませんが、時間帯さえもわかってません。終日ということはなさそうですが、ヤルならヤルで看板とか何かで教えて欲しいものです。この他、この時期銀行はやるそうですが、かなり気合いを入れて取り締まるらしい、と言う話です。何をって?そりゃあ飲み屋とか風俗系とかその類なんですが、どこに聞いてもヤル!と言い張っております。そこまで行く交通手段さえ心配なんですけどね。。。ちなみにあのタニヤは、最近手入れがあったために、いくつか看板の電気が消えております。ひどいのになると、9時までしか営業を認められてないとか。。。誰が飲むんだ?と思ったら、そこに女の子が待機していて姉妹店とかに働きに出る所もあるという話でした。ちなみにこういうのって、当事国では大騒ぎですが、他国にとってはそれ程大きな話題にならないことが多いですよね。日本でもタイでAPECやること自体話題になっているのかなあ、と思ってしまいました。読者から質問があったのですが、ちなみにAPECとは「ASIA-PACIFIC ECONOMIC COOPRATION」の略で、日本語ではアジア太平洋経済協力と呼ばれています。アメリカ、日本も含む太平洋地域21カ国・地域(香港や台湾は国にとして認められてない)からなる1989年から始まった経済連携であります。ちなみに新聞によると、今年の議題は異なる世界観を越えた将来のパートナーシップの構築」だそうです。相変わらずどうとでも取れる素晴らしい議題ですねえ…。


2003/10/16

 タイ料理が苦手な人でも食べられるカオマンガイ、まあ蒸したトリが載っているご飯なんですが、この日本人にも愛好家の多いカオマンガイと言えば、やっぱりジェームス君ですね。ジェームス君はちょっと前までタイの二大レコード会社RSの王子様として、一番の人気を誇っていたアイドルであります。まあ、有名な所では5年位前のタイ航空機墜落事故で生き残った強者でもあります。そんな彼が事故に遭う前に歌ってはやった歌の名前がカオマンガイ。当時タイ語を理解していなかった管理人は、今聞いたら吹き出すような歌詞で(たしか「KFC食べないでカオマンガイ食べよう」、とか言ってた)あるにもかかわらず、タイディスコで踊っていたものです。まあいわゆる「日本人ならお茶漬けだろ」という感じです、ハイ(なんのこっちゃ?)。で、その歌が出来た由来が「おばあさんのカオマンガイが好きだから」とかそんな感じだったらしいんですが、人気が落ちた去年、突然このカオマンガイ屋をチェーン店化することにしました。名前もそのまま「カオマンガイ・ジェームス」。基本的にこれ、屋台のチェーン店でして、もうすぐ一年経ちますが、すでに100店舗以上あるようです。しか〜も、来年には全国で700店を目指すとか。。。まあ、屋台だから作るのも簡単ですし、やれちゃうとは思うんですが、オイオイ本業の歌の方はどうなったんだい?と言う感じですね。こないだ出したニューアルバムも実はまだ一度もお目にかかってない、つまりオンエアーも見たことないくらいですから。。。このままでは後数年後には、タダのカオマンガイおじさんになってしまいそうですね、彼。いっそのこと、カーネルサンダースのように人形を置いて、横で例のカオマンガイの曲をかけ続けるというのは如何でしょう。。。あ、でも100軒以上あるというのに、管理人まだ見たことがありません。と言うか、見てもわかってないのかも。ところで、このカオマンガイってタイ料理って言うよりは、シンガポールチキンライス「海南鶏飯」、つまり中華料理ですよねえ、絶対…。


2003/10/17

 もうすぐ終わる<ゆっきーの極楽日記>ですが、今回の内容、核心をついているような、なんかずれているような、相変わらずゆっきーらしい内容になってます。こういうケースもある、と言う位の軽いスタンスで読んで頂ければ幸いです、ハイ。現在ゆっきーはあることの勉強中でして、おかげで時間も取れなくなっております。もう北海道は寒くなっているでしょうが、頑張ってくれ、ゆっきー!

 こないだ書いたAPECによるスクムヴィットの交通規制は今週末ウィッタユ通りからスクムヴィット22までだそうです。ようはアメリカ大使館とコンラッドホテル、そしてクイーンズパークが問題なんですね。その間にアソークのシリキットセンター(ここで会議)がありますから、こりゃもうここを通るのは無謀と言うものです。小泉首相はどこに泊まるでしたっけ?19日から22日までタイにいるそうですね。管理人はバンコクから出て、カンチャナブリにいる予定です。あ、NHKラジオでは海に行くなんて言ってしまったっけ…。すいません、嘘をついてしまいました…。


2003/10/18

 ま〜ったくタイにも何も関係ないです。モー娘。の話です。こないだたまたま借りてきたビデオの中にモー娘。が出ていました。実は管理人はちょっと前までモー娘。の全員の名前と顔が一致していたというタイでは稀な男でありました。が、最近さすがに移り変わりについて行けず、とうとう見なくなってしまっていたのですが、これが久しぶりに見てびっくり。なんだあ、セクシー路線に変更かあ?と思わせるほど露出が増えているんですねえ。しか〜も、みんなかわいくなくなっている。。。加護チャンが大変なことになってるし…。と、最近あややファンをやめてBOAファンになっている管理人は思ったのでした。って言うか、ホントどうでもいい話ですね、これじゃ。いや、でもホントここに書きたくなるほど驚いたんですよ、マジで…。
 で、タイに全く関係ない話ついでに、最近のプロレスの話。管理人は二十数年来のプロレスマニア。特に猪木信者として熱烈新日ファンであります。が、最近の新日本、、、ヤバすぎます。オモシロくなさ過ぎ。誰が強いのかさえもわかりません、って言うか華がない。NOAHと対抗戦するたびに負ける新日、これでいいのかストロングスタイル。今一番オモシロいプロレスと言われているのが闘竜門とマニアの間で噂なのですが、管理人まだ見たことナイのでコメント出来ず。ZERO−ONEは結構おもしろいですね。あとNOAHもなかなかに見せてくれます。が、新日がガンガンいってくれないと盛り上がらんのですよね、ホント。しかも次代のスターも出てこないし。。。ギャラが高いから選手は集まるけど、巨人みたいなもので生え抜きがいない。あ〜、総合格闘技で強くなくてもいいから、いいプロレス見せてくれるレスラー出てこないかな。一番のお気に入りが西村修、ってのはあまりに地味だよ〜。


2003/10/21

 APECの休みを使ってカンチャナブリに行って参りました。2回のラウンド代込みとホテル代で一人1200バーツという安さ。コースもアジアのベスト5に入ったことのあるモノだけに、きれいなコースでマンゾクでした。特に久々の林間コースでは、普段味わうことが出来ないアップダウンも経験出来て良かったです。これでもう少し近かったら(バンコクから140キロ)良いんですけどねえ。同じ距離でもパタヤの方が管理人の家からは行きやすいのです。コースの概要については、また今度<タイでゴルフ>の方に書きますので興味のある人はそちらをどうぞ。
 で、今日帰ってくる時に、バンコクまで30キロ過ぎのあたりから大渋滞。まさかここまでAPECの影響が?と思ったのですが、ラジオで聞いていたら「Uターンしようとしたバスにシップロー(10輪トラック)が激突して3車線ふさいでいる」と言う情報が。あわてて道を変えたモノの、やはりバンコク市内は至る所で通行止めをやっていたりして、道を選びながら何とか帰宅。さすがに疲れました。が、帰ってきてネットを立ち上げてビックリ。メールの量もさることながら(メールをくれた皆さん、ありがとうございます。なるべく急いで返事しますのでしょう少々お待ちを)、掲示板にて怪情報が。合っているのはGOLちゃんなんですが、管理人がなにか大きなネタを出すかのように書かれています。一連の書き込みに参加していない方からのモノですので、皆様勘違いなきよう。。。

 あまり長く書いているとメールの返事も仕事も出来なくなってしまいますので、最後にちょっと。ロード・ウォリアーズと聞いてわかる極タイ読者、管理人の見積もりでは2割に満たないと思いますが、その片割れであるホーク・ウォリアーズさんが、19日午後に自宅で急死しました。45歳の若さでした。こないだ日本でもファイトをしたばかりだっただけに管理人も驚きです。ちょっと寝ていたと思ったらなくなっていたようです。。。アメリカで一世を風靡しましたが、日本でも佐々木健介扮するパワー・ウォーリアー(名前だけパワフル…)と組んで活躍しました。初めて見たダブルインパクトは痛そうだったなあ…。あ〜、合掌。


2003/10/22

 2003年のタイの最大のイベントAPECが無事終了しました。いったいここで何が決まったのだろう、といつも国際会議があるたびに思うのですが、今回も例に漏れず同じ感想です。懸念されていたテロもなく、至って普通に始まり、至って普通に終わった感じです。すーさんの家はドンムアン空港からほど近いのですが、アパートの上の方では警察が張り込んで不審者がいないか探していたそうです。また、都内の高級ホテルはAPECのVIPが泊まる所、軒並み稼働率が落ちたそうです。そりゃあ当たり前ですよね。APECが経済効果をもたらすというふれこみでしたが、たしかにVIPや報道陣は数多く来タイしたものの、肝心の観光客は減ったと思われ、ホントに経済効果あったの?と言う感があります。世界にアピールしたりするには絶好の機会だったので、タクシン首相にはメリット大だったことでしょう。が、都民はと言うと、至る所通行止めの道路や検問、めんどくさいったらありゃしません。地方、特にチェンマイはパンダ効果(先日中国からパンダが2頭送られてきた)のせいか、タイ人観光客が増えたようです。パタヤなど近郊も同様だったらしく、友達はあまりの混み具合に閉口してました。管理人の行ったカンチャナブリはほとんど影響ないように見えましたが、タイ人にはあまり観光地としてのイメージがないんでしょうね。それでもゴルフ場はいつもよりも混んでたそうですが。。。
 で、今日はそのVIP達のほとんどがお帰りになる日ですね。ブッシュ大統領以外(パタヤ近くのウタパオ空港<米軍基地)はみんなドンムアンからなのかなあ、、、今日は近づくのよそうっと。

 リンクの紹介です。今回は先日BBSの方でタイ人と結婚したという話の出ていたMACKYさんのMACKY’S TOWNです。海外旅行と音楽の話題が中心のページで、驚いたことにその音楽は管理人の聴いていたものとかなり近かったりします。え、どんなのかって?The KIX・S、沢田聖子、田村直美に関して、それぞれのページがありますが、それ以外の趣味も遠くないのでした。。。開設6年を誇るこのサイト、是非ご覧くださいませ。


2003/10/23

 今日は「チュラロンコーンの日」でタイはお休みです。すでにAPEC休みのせいで何がなんだかわからなくなってますが、お酒が飲めない日だったはずです。このチュラロンコーンという名前を聞いて、ピーンと来た方も多いと思います。タイで一番の大学の名前で有名ですからね。チュラロンコーン大学は日本の東大みたいなモノでして、所在地もバンコク市内のまさにど真ん中に位置します。あのサヤームのセンターポイントもこの大学の敷地内です。地元の人は「チュラ」と略して呼びますが、管理人の周りではもう一つの名門大学タマサート大学と並べて「チュラタマ」と勝手に呼んでます。「大学どこ?」「チュラタマらしいよ」という感じで使ってます。ようはちゃんと「出来る大学生(もちろん例外もいますが)」のことを勝手にそう呼んでいるだけです。ちなみにチュラロンコーン大学は元々ラマ5世(チュラロンコーン王)が建てたタイで最初の大学です(タマサートは2番目)。現在のプミポン国王はラマ9世に当たるわけですが、この9人の王様の中で公休日になっているのはこのチュラロンコーン王だけなんですよね。それだけでもこの方の人気を感じることが出来ると思います。町中で見かける王様の肖像が、だいたいが現国王とこの方のモノです。ちなみにチュラロンコーン王はプミポン国王のおじいさんに当たります。でも、この真ん中に位置するマヒドン王子(国王の父)は王様になってません。う〜ん、ややこしいですよねえ。。。最後に言い忘れましたが、この日はチュラロンコーン王の「命日」です。


2003/10/24

 昨日は酒飲めない日だなんて、いったい誰が言ったんだ〜?と言うほど、管理人が行った所はどこでも酒が飲めました。夕食時、普通にビールを注文しようとしたモノの、それからムエタイの練習があったので我慢し、練習が終わってからビール飲みに行ったらあっさりと売っておりました。そんなもんだったっけ?と言う感じ。昔思い出すのは、ビールを注文したら氷を入れる金属製の小さなバケツにビールが入ってきたこと。さすがにあまりきれいな感じはしませんでしたが、ああやって飲んでたんですよねえ…。ちょっと懐かしくなりました。

 ちょっと見ただけなのであまり確認してないのですが、パタヤ沖でカジノ船が拿捕されたみたいです。拿捕っていうか逮捕かな。それもタイっぽくなく、ヘリコプターを使って洋上で。。。まるで映画のようなお話です。会社の人間が興奮気味に語っております…。かなりの金額が動いていたらしく、中にいた人間も逃げる所がないため賭博をしていた全員逮捕されたと言ってますが、一般客もいたらしく、その中にまだ隠れているやつがいるんじゃないかなあと管理人は思っております。パタヤはついこないだまで合法カジノを建設するとかしないとか話題に上っていた所ですが、結局大物政治家になんだったかの問題が起きたために、その話を聞かなくなっていた所でした。どうせ、パタヤにばかり儲けさせたくないという足の引っ張り合いもあったのでしょうが、パタヤのあるチョンブリー県はマフィアで有名ですからねえ。。。この手の非合法カジノなんて山ほどあるんでしょうね。それを今回のように大がかりに警察が踏み込むと言うことは、これまでではあり得なかったわけで、警察も少しはやる気を見せてきたのか、マフィアとの癒着が減ったのか、どんな理由にせよ、少しは法治国家ぽくなってきた気がしてきました。。。あ、もしタイにパチンコが上陸したら、、、絶対タイ人ははまりますよ〜。国がおかしくなるくらい。。。


2003/10/25

 掲示板の方では告知されておりますが、29日に<ソンクラ衣・食・住>のまこさんがご家族共々バンコクにやってくるのを機会に、「またも」オフ会をすることになりました。相変わらず場所は決まってませんが、だいたい7時頃から始める予定です。場所はスクムヴィット近辺。興味のある方はメールか掲示板にてご連絡くださいませ。
 <ママはムエタイ戦士>でおなじみのおーどりーさんの試合が後一週間ほどに迫ってきました。まだ管理人は行くか行かないか迷っております。なんで3連休の真ん中でやるんだ〜。この日、日本に行っても前の日も次の日も仕事が出来ないのであります。。。おーどりーさん自体の調整はうまくいっているようですし、ホント行きたいんですけどねえ。。。うまく仕事が入らないかなあ。
 ついでなのでメンバーの近況報告しちゃいますね。<プーケットよもやま話>のみいさんは最近やっとPCの修理も終わり(いったい一年に何回調子悪くなるんだ?)、これからの観光シーズンに向けて準備に余念がないようです。シントーハウスの方も予約が結構入っているようで、、、商売順調祈ってますよ〜。
 <マッピーのタイ講座>のマッピーは今度、漫画の翻訳を始めるかもしれないそうです。こないだ「空の昴(ゴルフ漫画)」の「ゾーン」について聞かれたので説明してあげました。極楽タイランドの中でも「翻訳サービス」を始めようと思ってます。マッピーの翻訳は、タイ語、英語、日本語の間ならどれでも出来ますので、コーナーが出来たら興味のある人使ってやってください。他に比べて格安です。。。
 <タイで働く日本人>のすーさん、来月日本に戻って奥さんのビザの手続きをします。実はすーさんは今、奥さんだけ日本。そう、逆単身赴任です。まあ、だからこそいつでも飲めるんですけどね。。。でも、ゴルフで100たたいちゃイケません、それも18番で11たたいて。。。
 <バンコクの愛は止まらない>のMACさん、とても忙しいようです。忙しすぎて帰って寝るだけ。おかげでメルマガの発信も滞っております。申し訳ありません。で、そのMACさんのコーナーは近々大幅にリニューアルされます。かなりビジュアル的になる可能性大です。だって…。こうご期待です。
 <ゆっきーの極楽日記>のゆっきー、皆さんご存じの通り現在日本に帰っております。奥さんはタイです。これまた単身!。現在試験勉強と仕事に追われる毎日で、タイのことを感じる時間もないようです。預かっている原稿、もうそろそろ終わりに近づいてきており、いったん幕を閉じることになりますが、読者の「強い」要望があれば、何らかの形で再登場もあり得ると思います。まあ、BBSなどには出没するでしょうから、ファンの方は心配なく。。。
 最後に<月下独酌>のヤスさんは、現在WAZZを閉めバンコクの出版業界にて働いております。心配されている方も多いと思いますが、元気にやっております。近々、更新再開予定であります。またあの伝説のヤス節が帰ってきます。お酒の話を楽しみにしている読者の皆さん、もうしばらくお待ちくださいませ。ちなみにホントは<エンターテイメント>のコーナーにある「映画の世界(まだメニューしかない)」はヤスさんの担当だったんですけどね…。
 この他、<タイを旅する>のゲンちゃんは、最近おーどりーさんの試合を見に行ったそうですし、nisiさんはもうすぐカナダに留学に行くそうです。みんな元気でやってます。
 まあ、たまにはこうやってメンバーの近況を書くのも良いかなと、書き終わって感じる管理人でした。あ、もうすぐ始まるタイ語のコーナーもよろしく〜!


2003/10/26

 先日から重大ニュースと言っておりましたが、そろそろ発表を。。。それでは当の本人から。

 皆様に謝らないといけない件が一つ。

 それは・・・・・「バンコクの愛は止まらない」のMACと「タイの日常」Mickyは同一人物だったということです。「タイの日常」では書けないものを極タイさんのスペースをお借りしてこれまで書かせて頂いていたという事です。

 今度、極タイさんのご厚意とお勧めでで「タイの日常:ライト版」を開始するにあたり「MAC」と「Micky」を同一スペース上で文体的に使い分けるのはなかなか難しいのではないかというまおさんからの助言があり、ここにカミングアウトする次第です。

 現在、新しいタイの日常は以前のご好評だったコンテンツの整理・移行と新たなコンテンツの調整を行っております。今しばらくで、新しい装いでの「タイの日常」をお見せできると思います。

 タイに住んでの「日常」は無理ですがこれまで撮り溜めた画像をもとに思い起こしながら少しずつでも更新が可能ではないかということと、私の一番の好きな分野の素材作りやアイコン作りなどのビジュアルコンテンツを充実させたいと思ってます。

 今後は極タイの1メンバーとしての出発となりますが、破格のご厚意で新たに十分なスペースも頂いてますので更新環境が整い次第、再出発を致します。

 MACの「バンコクの愛は止まらない」はタイの日常ライト版の1コンテンツとして装いも新たに再出発の予定です。

 MACことMicky
 
 そんなわけでして、別に皆様をだましていたわけではない(だましてるって…)のですが、このような事態と相成りました。せっかくの「タイの日常」のコンテンツ、もったいないですからね。幸い極楽タイランドは新しいサーバーに移行して、スペースも十分にありますので、とりあえず置いておいたらいいのでは?と言う話からこのような形になりました。<バンコクの愛は止まらない>は、<タイの日常>が移行して来次第、統合する予定になっております。いろいろとご迷惑をおかけしますが、どうぞ温かい目で見守ってくださいませ。


2003/10/27

 こないだのAPECでかかった費用は総額で50億バーツになったらしい。この金額が大きいのか小さいのか、イマイチよくわからないのだが、半端な金額ではないと思う。これにAPEC期間中の経済のロス、仕事を休みにしたとか渋滞が出来たとかそういうのを加えると、かなりお金をかけていることになる。ちなみにこの手の会議をすることによって、いったいどういうメリットが生じるのだろう。昔大阪でAPECをやったけど、この時も何かメリットってあったのだろうか?タイでは今回のAPECはタイの観光PRになったと言っているが、ニュースを見てタイに来たいと思う人っているのだろうか?国際会議を開く、国としてのメンツでしたいのであって、それ程のメリットが伴ってないように思うのは、管理人だけなのだろうか。。。正直、テロとか問題が起きなくって良かったというのが実感。ここで問題が起きたら、また仕事しにくくなっちゃうからなあ。。。そういえば、小泉首相が今度の選挙頑張ってとタクシン首相に言われたらしい。ほぼ同時期に国民の期待を一身に背負って首相になった二人、タクシン首相の方が器は数段上、、、のようです。なんせこの方には、「実行力」がありますからなあ。ビジネスマン出身の政治家であるタクシン首相、やはり今時の政治家は経済感覚が一番大事なのでは?と思わせてくれるお二人でした。個人的にはどちらも好きではないですが…。管理人は小沢さんに期待しています、昔から。。。


2003/10/28

 あ、明日ですね、まこさん歓迎オフ会。ま〜だ、どこでやるかさえ決めてませんが、ほぼ7時頃スクムヴィットで開催予定。自分の仕事がその時間までに終わっているか?これもまた不安の一つであります。参加希望を出している人たちには、管理人のTEL番教えてあるので大丈夫でしょう。だいたい10人ちょっとの参加者になる模様です。
 おーどりーさんの試合が、2日にあるのは皆様ご存じだと思いますが、当初アジアタイトルを賭けたタイトルマッチになるはずだったのですが、諸処の事情によりタイトルマッチではなくなってしまいました。おまけに契約体重も50キロ!と言う過酷なもの。相手が小さいせいもあるんですが、ちょっと事情を聞く限りでは、もうめちゃくちゃって感じですね。さすがはタイです。。。なわけで、いまだに減量に励んでいるようです。そりゃあいつも52キロで試合に出ている人が50キロじゃねえ…。大丈夫っすかぁ、マジで?
 と、その試合を見に行くためにスケジュール調整をしている管理人。とりあえず日本行きのチケット予約しようとした所ウェイティングになりました。と言ってもマイレージのチケットなのタダ。。。現在ANAやJALはマイレージのキャンペーンをやっていて、使うマイルが20%オフなんですよね。普段35000マイルいる所が28000マイルでOK。よく見ると28006マイルあったのでした、ANAさん。そんなわけで、この日有明にいる可能性が50%を越えました。東京までタイからムエタイ見に行くのか、と思うとなんか笑っちゃう管理人でした。それにしても、JALとANAってのはどうしていつも同じ時に同じキャンペーンするんでしょうね。交互にやってくれれば選びやすいのに…。日本的横並びの図式ってのはやっぱりなかなかなくならないのでしょうか…。


2003/10/29

 朝ご飯に取っておいたチーズケーキハウスのシフォンケーキ、一口食べたら手がアリだらけになった。。。封がされていたにもかかわらず、隙間からアリが進入していたらしい。今更はき出すのもなんなので、一口分だけ食べた…。ものすごいアバウトな管理人だ…。それにしても我が家の問題はアリ害だ…。どうにかしてくれ〜。
 バンコクの雨期はそろそろ終わりに近づいていて、あれほど水位が上がった上がったとか行ってた話はどこに行ったのだろう?と思ったものだが、今そしてこれから南部は水浸しの世界が待っている。うちの会社の社長も仕事でチュンポンに行ったが、洪水で帰って来れなくなったし、まこさんの情報によると、普通の乗用車では通れなくなっている道があるらしい。例年水害の心配をするタイ第2の都市ハジャイなどは盆地みたいな地形なため、すぐ洪水になる。管理人などからすると南部には大きな河がないのだから、たいして洪水など起きるはずが…と思ってしまうのだが、そうではないらしい。
 そう言えばバンコクも水に沈むことが少なくなった。雨も減っているかもしれないが、所詮はチャオプラヤしだいなはず。そのチャオプラヤが増水しているのに洪水にならない。排水施設が良くなったせいなのだろう。このまま行くと数年後には、バンコクから洪水がほぼなくなるのだろうか?それは絶対にあり得ないとしても、車が半分くらい水に沈むのも、最近あまり見なくなったなあ。こうやって近代化していくんだな、タイも。。。


2003/10/31

 今日の夜から日本に帰ります。と言っても行きからすでにウェイティング、、、日本では考えられませんよね、空港でのウェイティング。日本滞在は最近ではかなり長い4日間。そのスケジュール調整というか、しなくちゃいけないことを今考えているのですが、これはまたハードになりそうです。東京は最低気温が12度ということですが、これがいったいどれくらい寒いのか?もうこの時点で訳わからなくなってます。。。で、仕事の話もいくつかするのですが、やっぱりメインは2日のおーどりーさんの試合、ですね。ところが、この試合、相変わらずタイらしいと言うか、何というか、アジアチャンピオンのタイトルマッチだったはずが、ノンタイトル戦になってしまったようです。う〜ん、ホントどうなってんだか。。。おーどりーさんがタイに来て起こることとはちょっと意味合いが違って、これはもう日本での出来事ですからね。結局どこでも変わらんと言うことです。ホント同情しますよ。でも、ちゃんと応援に行くからね〜、チケット用意して待ってて下さいませ〜。この日の試合は日本人対タイ人の試合が数試合組まれているので、結構私には見やすいんです。ちょっと気になってる選手も出るしね。とにかくおーどりーさんの試合、のちのち観戦記でご紹介しますんで、楽しみにしていて下さい。当日券はあるかわかりませんが、2日14時からディファ有明、でございます。

 続いて29日のオフ会のお話を。1週間前の告知だというのにもかかわらず、ソンクラのまこさんと息子さん、オーストラリア帰りのK君(彼は第一回オフ会にもオーストラリアに行く前に参加していた!)とその友達のK2君(実はその日会ったばかりでしかも次の日帰国)、極タイ的ホテルリストや掲示板でおなじみのdaytonaさん、ムエタイ仲間のSK13さんとその従兄弟と娘さん、ドリアンの独り言のゆうこさん(今回は強制幹事)、そして、いつものバンコク極タイメンバー組、総勢14名という集まりっぷり。これもひとえに管理人の人徳のおかげ、、、ではなく、来るメンバーに恵まれているなあと実感。皆さん気兼ねないトークとお酒と肉で盛り上がりました。肉、そう、今回もいつも使う日本レストラン秋吉ですき焼き、しゃぶしゃぶ食べ放題&スッポンを堪能しました。ビールはピッチャーで4つずつ注文する気合いの入れよう。結局座敷で7時から11時くらいまで占領。食べて飲んで一人700バーツ。これを安いとみるか高いとみるかはそれぞれの判断に任せますが、管理人は安かったと思ってます。話の内容も人それぞれ最近の動向や、タイの話、ゴルフの話(結局管理人は次の日朝一でK2君とdaytonaさんとゴルフに行くことに。daytonaさんは次の日の朝来る途中でギブアップして帰っていった…が、残った二人はちゃんと12ラウンドこなしてきました。うえ〜、つらいっす。いつでもリベンジOKよ、K2君)、仕事の話など、まじめな話から笑える話までてんこ盛り。ただ、さすがにはじっこ同士に座っていると話が出来ないのが心残りでした…。ちなみに今回のオフ会で笑えたこと、それは集合について。管理人はこう見えて時間にうるさく、それを知っているメンバーは時間にほぼ遅れてくることはないのですが、集合時間の7時の段階で揃ったのは8人。残りの6人はと言うと、ちゃんと電話してきて(みんな働いているか、さっき日本に到着したか)遅れることを先に告げていた。一番遅い人で2時間以上遅れてやってきた。が、これは仕方ないこと。ちゃんと来るだけましなのである。タイに住んでいるとタイ人化してきて、こういう面でルーズになってくる人が多い。この点はメンバー一同驚きを隠せなかった。時間にだらしなくなると、他のことまでだらしなくなってくるので、、、ね。マイペンライの精神はいい意味でのみ使うようにしたい、と思うこのごろだった。次回は「少なくとも」年末に」忘年会としてやる予定。もちろんゲリラ飲み会は常日頃からやっているので、いつでも参加して下さい。あ、ゆうこさん、来週からお仕事開始、頑張ってね〜。最初は大変ですが、慣れますって、そのうち。それからジョー君、このままけりを鍛えていけばかなり強くなるぞ、またバンコクに鍛えにおいで!

 で、土曜から火曜まで日本にいるので更新出来ません。メールと掲示板は大丈夫ですので、そちらでよろしくお願いしま〜す。って、ホントに今日日本に行けるのだろうか?と不安になる管理人であった。。。